返済方法

返済方法は借入方法とほとんど同じです。三菱東京UFJ銀行ATM、セブン銀行ATM、ローソンATM、E-net ATMを利用した返済ができます。
利用できない時間があるのはこちらも同じです。
返済が遅れると延滞金が発生するだけでなく、金融事故として信用情報機関にデータが蓄積されてしまいますから、返済に関しては特に注意してください。
実際の返済額は借入金額に応じて最低額が決まっています。
返済期日における返済額は、毎月返済日時点の借入残高に応じた金額で、利息・借入元本の順で返済に充当されます。
つまり、初期は利息の返済にまわるため、なかなか元金がへらないことになります。余裕のある月は多めに返済することをおすすめします。